24日 7月 2022
 第3回定期演奏会の後、新型コロナウイルス感染症の影響で分割練習を続けています。最近、感染者数が増え第7波に突入しましたが、現在のところ感染対策を行い少人数での練習をしています。昨年は4~9月までの半年間まったく練習ができませんでしたが、それに比べると幸いなことに練習を継続できています。5月には、ボランティアエキスポに出演させていただきました。9月には西淀川区民まつりに初出演する予定です。この間、小学1年生と4年生の2人が新入団しました。中学生メンバーも4人となり13名で活動しています。しかし、まだまだ団員の数は少なく団員は随時募集しています。団員数は20名が目標です。音楽や歌が好きなお子様がいらっしゃいましたらぜひ、西淀川少年少女合唱団にお誘いください。
19日 2月 2022
 新型コロナウイルス感染症のまん延防止措置が3月6日まで延長されました。そこで、練習回数確保のため第3回定期演奏会を4月2日(土)に延期します。引き続き入場予約を受け付けています。入場者数を制限しますので早めにご予約ください。
08日 1月 2022
 新型コロナウイルス感染症大阪モデルの黄色が点灯しました。緊急事態宣言やまん延防止措置等が出ていませんので、基準では練習は可能です。しかし、オミクロン株の実態がまだはっきりしていない間は、残念ですが練習を中止としました。第3回定期演奏会へ向けて追い込みの時期ですが仕方ありません。今日は、練習はありませんでしたが、指導者はいつも練習している「ボランティア市民活動センター」に集まり、今後の対応や定期演奏会のこと、新規団員募集についてなどの打ち合わせ、楽譜の整理、そして「フニクリフニクラ」「おお牧場はみどり」「喜びの歌」「ピクニック」のピアノ伴奏の録音などを行いました。練習再開後すぐに全力で駆け抜けられるように準備を進めています。焦っても仕方ありません。少しずつですが合唱団の発展へ一歩一歩進んでまいります。応援をよろしくお願いします。
27日 12月 2021
練習を再開し3か月がたちました。少しずつですが団員の頑張りで成長しています。2022年3月21日に開催する第3回定期演奏会の入場予約を開始しました。新型コロナウイルス感染症(オミクロン株)の拡大が気になりますが、目の前に大きな目標へ向かい日々努力です。子どもたちがこの苦境を乗り越え、頑張って歌います。みなさま、お誘いあわせの上、ご来場をお待ちしております。 入場予約は、次のQRコードからお願いします
10日 10月 2021
 新型コロナウイルス感染症感染拡大のため3月28日の第2回定期演奏会から長らく活動を自粛していましたが、約6か月ぶりに練習を行いました。パート別練習では、新年度の新しい練習曲を鑑賞したり「好奇心のとびら」の各パート練習をしました。いつもより短い各パート1時間の練習でしたが、6か月ぶりに団員たちが顔を揃えたえたことに喜びを感じます。小学2年生の新入団の団員も元気に練習に参加しました。少しずつ前へ進んでいきます。
26日 9月 2021
 新型コロナウイルス感染症拡大のため、第2回定期演奏会以降活動を中止しています。もう半年となりました。この間、新曲の楽譜を渡したり、新曲「好奇心のとびら」の合唱のポイントをまとめた動画を作成し視聴したりするなど地道に活動をしてきました。今月末で緊急事態宣言解除及びまん延防止にも移行しない場合、感染予防対策を講じ、少人数(10名以下)での分割練習を再開する予定となりました。まだまだ予断を許す状況ではありませんので、練習については細心の注意をはらうとともに感染予防対策も行います。  来年3月21日春分の日に待望のエルモ西淀川での第3回定期演奏会の開催が決まり、無理をせず、できる範囲で精いっぱい歌声を届けたいと思います。
28日 3月 2021
 昨年2月23日から延期していました「第2回定期演奏会」を開催することができました。新型コロナウイルス感染拡大の影響で入場者数を大幅に制限し、ホール定員の約10分の1にして行ないました。3月に入ってようやく練習を再開することができたものの、正直、演奏会を開くことができるか不安がありました。しかし、団員たちの頑張りは相当なものでした。ほぼ毎週土・日に長時間の練習をこなしました。低学年団員もしっかり練習に取り組みました。みんなの努力が実を結び、第2回定期演奏会は大成功となりました。さあ、来週からは新年度の練習が始まります。みんなの力を注ぎ込みましょう。
25日 3月 2021
 約1年前、2020年2月23日に開催予定だった第2回定期演奏会を新型で延期しました。いよいよ28日(日)に1年越しの思いを込めて、第2回定期演奏会を福島区民センターホールで開催します。先週の土曜日には、会場となる福島区民センターホールでリハーサルの1回目を行ないました。大きなホールですがしっかり歌声が響いていました。本番が楽しみです。21日には、定期演奏会第2ステージで使う、「豚まん」の模型を紙粘土でつくりました。みんな真剣に楽しくつくりました。
15日 3月 2021
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で活動自粛や分割練習と、制限がいっぱいあったこの1年。3月13日は、昨年の2月22日以来、全員集合しての定期練習となりました。全員が集まってもソーシャルディスタンスが保てる「ふくふく会議室」での練習です。久しぶりと言うことで、前半は遠慮気味の歌声。後半になりようやくいつもの歌声が戻ってきました。翌14日は、「竹島コミュニティ会館」を借りて、2日連続の練習。この日は、定期演奏会の第2ステージ「カンターレ!あかんたーれ」全9曲を練習しました。間に入る「まんざい」も担当を決めて台詞の練習をしました。  定期演奏会まであと2週間です。しっかりと仕上げていきたいと思います。
06日 3月 2021
 緊急事態宣言解除に伴い、練習を再開しました。約3ヶ月ぶりの練習です。今日は、ソプラノとアルトを時間帯をずらして密を避け、練習しました。合せて13名の参加がありました。久しぶりにみんなで歌える喜びに満ちた幸せな時間でした。どの団員も精一杯力を出し切りました。定期演奏会まで3週間しかありません。合唱の楽しさを再認識し、少しでも完成度を高めていきたいと思います。来週からは、ふくふくの大きな会議室、竹島コミュニティ会館、福島区民センターホールと、大きな会場で全員集合して練習をします。全員集合は、昨年の2月以来です。とても楽しみです。

さらに表示する